【無料】対魔忍アサギ(ゲームブック)全話画像入りのネタバレ巨乳の主人公が無理やり中出し。

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

 

対魔忍アサギ(ゲームブック)

闇の存在・魑魅魍魎が侵食しつつある魔都・東京。人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールも、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍していた。しかし正道を歩まんとする人々も無力ではなかった。時の政府は人の身で「魔」に対抗できる集団・忍のものたちからなる退魔忍を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。彼らに対抗する正義のくノ一・対魔忍アサギは、葬ったはずの闇の勢力に与する邪悪なくノ一・朧の卑劣な罠にはまり囚われてしまう。アサギの妹で対魔忍見習い・さくらも巻き込み、人魔外道の魑魅魍魎が、気高きくノ一の心に、美しい肢体にその淫獄の魔手を忍び寄せる……!!

作者 BlackLilith / ワイエムドットコム
出版社 ワイエムドットコム
評価 ★★★★☆
価格 1巻540円

作品一覧

第1話【第壱話 対魔忍アサギ】

第2話【第弐話 囚われのアサギ】

第3話【最終話 決戦!カオス・アリーナ】

第4話【アナザーストーリー 敗北者の末路】

第壱話 対魔忍アサギ

だってそういうときの彼氏はすっごくエロくていいセックスをしてくれるんです。

 

とろけそうで、そのまま朝までぐっすり眠れるし、不眠気味な私には精神安定剤みたいなものでもあったんです。

 

彼氏最近ちょっと怠慢気味で、同じように私のことを呼び出しするのに、「あ~めっちゃやりたいんだよね~ねえ来て」っていうようになりました。

 

え~そういう誘い方ちょっとやだって言うと、「前は来てくれた、愛がない」って駄々こねるんです。

 

言い方で全然違うんだけどその辺デリカシーなさすぎます。

 

文句は言うけど行ってはしまうし、行けば同じようにメロメロになるようなセックスをしてくれるのは変わりないけど、やっぱりもっと愛が見える形にしてほしいな。

 

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

第弐話 囚われのアサギ

セックスはどんどん良くなってきてて、彼のしたいことがわかってくると自然に体も動くしそういう阿吽の呼吸がまた嬉しかったりしますよね。

 

あ、もうそろそろ後ろ向いてほしいかもとか、

 

あ、今多分舐めて欲しいて思ってるとか、、

 

 

一回私の中で動いた後に一度抜いてそれを舐めて欲しい人なんだけどそれを口で言うのが恥ずかしいみたいで、そこを察知してあげるとにやにやしててかわいいんです。

 

長く付き合うとそういうのが面白い、でも、もっと優しく呼び出してほしいなって思っています。

 

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

最終話 決戦!カオス・アリーナ

 

彼氏の見てる前で、、、私、大好きな彼氏がいるのですが、その彼氏にお願いされると結構何でもう言うことを聞いてしまう感じなんです。

 

お願いお願い!と土下座な感じで懇願する彼氏がかわいい~きゅんとするのと、彼氏が言うならいいかな、間違ってないかもなんて思ってしまうくらいに好きなんです。

 

今回お願いされたのは、彼氏の弟の童貞を捨てさせてほしいというミッションでした。

 

彼氏には2つ違いの弟がいて、結構イケメンなんだけど、性格がものすごく奥手で女性とは一切付き合ったこともないまま、話もできない感じ、でもエッチには興味があるから一回経験したら変わるんじゃないかって彼氏から言われたんです。

 

もちろん最初は拒みましたが、弟も呼んできて二人からお願い!!と言われているうちにだんだんいいかもって思うようになったんです。

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

アナザーストーリー 敗北者の末路

 

彼氏も、俺が見てるから、って言ってくれて、弟も切実な感じです。

 

じゃあ、いいよとその場でオッケーしました。彼氏の前で弟にぎこちないキスされて、兄のことチラチラ見ながら不安でいっぱいそうな弟、だんだんかわいくなってきて、私がリードしてあげなきゃって、そこからはなんか結構真剣にエッチの手ほどきをしてあげてしまっていました。

 

ほんとに慣れてない男性ってあそこはギンギンになっているのに、どこにどうやっていれるのかもわからずに固まってるんです。

 

ほら、ここ、って私、自分の足を開いて、弟のアレを握って誘導してあげたんです。

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。